独特のテンポ、ルンバ

前回の初めてカンテを歌ってみるなら、『Verde』がおすすめです、というお話の続き。

 

全く初めてカンテを歌う皆さんは、リズムをとるのに苦労すると思います。

 

あらためてルンバのリズムとは?

 

と考えると、口で説明するのは結構難しいですが、同じ2拍子系の土台であるタンゴと比べるとルンバはテンポが速く、独特のノリを持っています。

 

力強さくて明るい奏法のルンバ。

 

曲によってはゆっくりな部分もありますが、タンゴとルンバの弾き方ははっきりと異なっていて、ギタリストさん達はルンバがゆっくりになってもタンゴのように弾くことはありません。

 

違いを理解するためには、たくさんルンバとタンゴを聴きましょう!

 

次回はVerdeの世界について書きますね(^^♪

 

そうそう、先日モデルをした撮影会の写真をいただきました。

そのうちの一枚がこちら!

フラメンコ好きのカメラマンさんにエキゾチックな雰囲気に撮って頂きました。

【電話】 090-8449-5282
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【英賀保文化教室】
 水曜日 15:30~ / (14:30~ 準備中)
【明石教室】
 土曜日 10:00~17:30
【北平野教室】
 月曜日 10:00~17:30 / 19:10~20:10
 火曜日 10:00~18:00 / 19:50~20:50(経験者クラス)
 水曜日 10:00~14:00 / 18:00~20:20
【姫路駅前教室】
 木曜日 開講予定


一覧ページに戻る