Sevillanas(せびじゃーなす)

今日はポカポカしていますね~

すっかり春ですね!

先日フェリアやセビジャーナスについて書きましたが、今日はもう少しセビジャーナスについて深堀してみますね。

↑Feriaのカセタの中でセビジャーナスを踊る人たち❤

 

セビジャーナスは3拍子系です。

フラメンコの世界では最もポピュラーな舞曲。

毎年新しい曲が作られては流行する、いわばアンダルシア歌謡とも近い分野なので、耳なじみよく親しみやすい曲です。

 

最初にフラメンコ教室で習うのも、セビジャーナスが多いように思います。

なのに難しい!感じる方は少なくないと思います。

 

それは日本ではあまり3拍子系の速い曲がなく、日本人が慣れていないことが原因の一つではないかな、と思います。

 

3拍子になれるためにも、まずは歌ってみるといいと思います!

 

足を踏んで、パルマを叩いて歌うことで、リズムが足元から少しづつ体に入って、踊りにもスムーズに入っていけるかと。そして、足とパルマはカンテの入り口としても大事です。

 

 

 

 

↑セビジャーナス、こんな感じです。

ご参考によかったらご覧ください☺

京都のライブに出演した時のオープニングです。

【電話】 090-8449-5282
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【英賀保文化教室】 水曜日 17:30~ / 18:30~ / 19:30~
【明石教室】 月・土曜日 10:00~11:00 / 11:00~12:00


一覧ページに戻る