全ての出来事に意味がある

大きな舞台前に靭帯を痛めてしまった時の写真が出てきました。

 

「普通キャンセルするでしょう」といろんな人に言われたけど、

全くキャンセルなんて考えませんでした😳
どうやって踊ろうかな?と考えたのみ💃

この時は一般的なフラメンコライブではなく、劇で、

その中のフラメンコダンサー役だったので、怪我をして足が使えないフラメンコダンサーという役に変えてください!とプロデューサーさん作曲家さんピアニストさんに提案。
曲はそのままで。
三途の川を渡る前という設定だったなぁ…

椅子に座って上半身だけで踊り、
観客の皆さん達から拍手の大きさで合格を頂いて三途の川を渡らなくてすみました😂

一緒にステージに立ってくれた大阪、神戸、姫路から駆けつけてくれたフラメンコ仲間にも感謝です✨

懐かしい。6年前。

あの時があったから今がある。
怪我をした時は、どうしよう!

いろんな人に迷惑かけてしまう…

とかなり冷や汗をかいたけれど。

怪我をしたからこそ、いろんなことを考えたし、

それまで以上に周りの皆さんに感謝の気持ちでいっぱいになりました。

全ての出来事に意味がある✨

長くなりました💦

最後までお読み頂きありがとうございます💗

【電話】 090-8449-5282
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【英賀保文化教室】
 水曜日 15:30~ / (14:30~ 準備中)
【明石教室】
 土曜日 10:00~17:30
【北平野教室】
 月曜日 10:00~17:30 / 19:10~20:10
 火曜日 10:00~18:00 / 19:50~20:50(経験者クラス)
 水曜日 10:00~14:00 / 18:00~20:20
【姫路駅前教室】
 木曜日 開講予定


一覧ページに戻る