たつの市御津でコラボ

先日12月1日は、たつの市御津文化ホールでステージでした。

沢山の方におこしいただきまして、誠にありがとうございました。

コラボしたピアニストのSANEYUKIくんと親御様、Tea House Flamenco Kidsとその親御様、ソプラノの長谷川萌子さん、ピアニストの大仲真奈さん、主催者様、スタッフの皆様、関わった全ての皆様に感謝致します。

 

1曲目に踊った『新しいチカラ』は、かなりピアノ譜に手を加えましたが、なるべく原曲の素晴らしさを表現できるように、そして踊りとのコラボレーションで原曲とはまた異なった魅力が出せるように編曲しました。

 

原曲作曲のH ZETT Mさん、2020年3月6日に太子あすかホールで演奏されるそうです!

 

 

 

 

『明日のワルツ』の写真です。バタデコーラを纏い、マントンを使いました。この曲はワルツだったのでしっとりと上品なイメージで踊りました。でも激しいところはマントンを振り回し、バタデコーラで回転し、激しく表現しました。

バタデコーラとは:裾の後ろ側が長くなったドレスのことで、このドレスで踊るには足のさばき方に技術が必要であり、ミラグロス・メンヒバルという踊り手が名手として有名です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『新しいチカラ』前半の写真。前半はイシスウィングス(フラメンコのアイテムではありませんが、今回は曲がフラメンコではなかったのでいろいろち取り入れてみました。)とを持ち、Tea House Flamencoの生徒さん達と。生徒さん達はコルドベス(帽子)を上手に使えました(^^♪

 

 

 

『新しいチカラ』後半は、コルドベスを使いました。最後の足はどんどんスピードをあげていき、SANEYUKIくんにも頑張ってついてきてもらいました。

 

 

 

 

【電話】 090-8449-5282
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【英賀保文化教室】 水曜日 17:30~ / 18:30~ / 19:30~
【イオンタウン姫路教室】 第一・第三水曜日 10:30~11:30
【明石教室】 月・土曜日 10:00~11:00 / 11:00~12:00


一覧ページに戻る